探偵の仕事は殺人事件でしょうか

この記事をシェアする
B!

殺害現場に名探偵はいるのか

浮気調査

探偵の仕事は、男女関係に絡んだ調査業務が、圧倒的に多いようです。
その中でも代表格は、浮気調査でしょう。

配偶者や恋人が、浮気をしているか調べてほしい。
そして浮気が発覚したら、問い詰めれば気が済むのかもしれないし、あるいは離婚裁判に使う資料にしたいなど、目的は様々だと思われます。

業務の流れとしては、まず面談などで、依頼者から調査依頼を受けます。
調査対象の人物を尾行して、浮気の現場を待ちます。
現場を確認出来たら、写真などで記録、それを基に報告書を作成します。
報告書を依頼者に提出するまでが、一般的な流れのようです。

とはいえフィクションのように、派手に周辺の聞き込みをしたりはないようです。
むしろ時には、物陰に立ちっぱなしで見張ったりなど、地味で体力的に大変なことも多いらしいです。

別れさせや復縁工作も

男女関係に関する依頼は、浮気調査だけではありません。
色々な理由から、男女を別れさせるように仕向けたり、逆に復縁に一役買うこともあります。

例えば恋人からの暴力に苦しむ友人を、別れさせたいとします。
依頼された探偵は、その友人に接触し、だんだんと心を許せるような人間関係までを築いていきます。
これは、探偵の調査能力の一端です。
心を許せる人間関係の上で、別れた方がいいと、伝えていくのです。
この方法は特に、友人が女性であった場合には効果が高いようです。

あるいは別れた配偶者から依頼を受けて、復縁に向けての根回しを手伝うこともあります。

いずれにせよ、探偵の業務は、探偵業法という法律に則って遂行されます。
依頼されても、ストーカーの手助けをするようなことになっては困ります。
一方で悪徳業者も存在するようなので、探偵にも、誠実な仕事が望まれます。