探偵の仕事は殺人事件でしょうか

この記事をシェアする
B!

身辺調査や電話代行など

法人からの依頼

男女関係以外にも、調査業務があります。
例えば、法人からの依頼で、信用に関する調査をすることもあります。

企業が採用しようとしている人物が、信用に値するかの調査。
履歴書に虚偽は無いだろうか。
健康に重大な問題があったり、極端にギャンブルにのめり込むなどの生活上の問題を抱えていないだろうか。
このようなことは、採用後の社員においても、人事異動の資料として活用されたりがあるかもしれません。

金融機関などでは、融資申し込みをしてきた法人や個人が、信用に値するかどうか。
そう考えると、意外と身近な所でも探偵は調査をしているのかもしれませんね。
きっとそうした調査では、探偵の服装はスーツなのでしょう。
映画などでよくあるような派手なものでなく、普通のスーツだと思います。


こんな業務も

探偵の業務は、主に民事で扱う案件です。
そういった意味でも、刑事事件に関わることは、現実ではほとんど無いようです。

警察や警備会社の扱わないような案件を、探偵は引き受けたりします。
時には個人の身辺警護のようなことも。
けれども警察のように、危険が迫っても武器を使うことは出来ません。
警備員のような装備もありません。

また、変わったところでは、アリバイ作りの電話応対をしたりの依頼もあるそうです。
浮気ではなく、男性と飲みに行っていると奥様に電話口で説明する為のアリバイなど。

こうなってくると、もはや何でも屋さんに近いような気さえしてきてしまいます。
人間関係が円滑に行えるよう、間を縫うように動く仕事、とも表現できるかもしれません。